一般社団法人 日本フットケア・足病医学会

「下肢創傷処置・管理のための講習会」のご案内

 日頃より学会活動にご協力いただき厚く御礼申し上げます。
 令和4年度診療報酬改定におきまして、下肢創傷処置管理料(500点/月1回に限り)が新設されました。この施設基準として「下肢創傷処置に関する適切な研修を終了している常勤の医師が1名以上勤務していること」が挙げられております。
 この「下肢創傷処置に関する適切な研修」として「下肢創傷処置・管理のための講習会」を行うこととなりました。
 本セミナーは、以前の認定師セミナーver.2の内容をベースとして、ver.1に含まれていた免荷に関する最新の講義内容も含みます。
 学会認定師資格をお持ちの方におかれましては、「下肢創傷処置に関する適切な研修」は修了していると認められますため、本セミナーの受講は必要ございません。

 なお、「下肢創傷処置・管理のための講習会」は学会員以外でも受講いただけますが、「下肢創傷処置に関する適切な研修」として開催をいたしますため、受講は医師のみとなります。

開催形式:eラーニング形式
申込期間・受講期間:2022年7月29日(金)~2023年3月31日(金)
※来年3月末まで申込可能でございますが、受講期間も3月末までとなっておりますため、締切間近でのお申し込みにはご注意ください。
受講料 :10,000円
支払方法:クレジット決済、コンビニ決済、Pay-easy(ペイジー)
受講資格:医師

※下肢創傷処置管理料の施設基準として「整形外科、形成外科、皮膚科、外科、心臓血管外科又は循環器内科の診療に従事した経験を5年以上有し、下肢創傷処置に関する適切な研修を修了している常勤の医師が1名以上勤務していること」とされております。

○申込方法

・当学会会員の皆様へ
当学会会員の方は会員マイページへログインいただき、左側メニューからEラーニングサイトにアクセスの上、「下肢創傷処置・管理のための講習会」を選択してお申込みください。

・当学会にご入会いただいていない皆様へ
当学会会員以外の方は下記WEBサイトより新規登録・ログインの上、「下肢創傷処置・管理のための講習会」を選択してお申込みください(ご入会の必要はありません)。

※本セミナーは下肢創傷処置管理料の施設基準として求められている「下肢創傷処置に関する適切な研修」に該当します。学会認定師の資格取得を検討される場合は、ご入会の上、従来の学会認定師セミナー受講をお願いいたします。


【参考】
下肢創傷処置管理料加算における治療計画チェックリスト

上へ戻る