一般社団法人 日本フットケア・足病医学会

KDFC&IADFS2021のご案内

日本フットケア・足病医学会会員の皆様へ

平素より大変お世話になります。
厳しい残暑、豪雨、そしてCOVID-19と皆様、大変な毎日をお過ごしのことと存じます。 この度、9月10日(金)、11日(土)にロンドンで行われます糖尿病性足病変の手術に対する国際学会(IADFS: International association of diabetic foot surgeons)の年次集会のお知らせです。

年1回開催している学会ですが、今年も糖尿病性足潰瘍に対する保存的治療、デブリや切断を含む手術、検査方法、診断方法などを、世界的にも有名な先生が中心となり講演されますので、2日間で最新の論文を含めた多くの知識を得ることが可能です。日本からも国際委員の一人である順天堂大学形成外科の藤井が2つのセッションで講演します。

現地参加できない人のために、ライブストリーム(日本時間9月10日(金)17時〜)の比較的安い登録があり、その後も9月27日から12月31日までオンデマンドで視聴可能です。

参加費用は150ユーロ(約2万円)ですが、9月3日までに登録すると10%引きとなります。(9月3日以降の登録は、ライブは見ることができませんので注意してください)

長期間、配信されますので、英語が苦手な方でも安心して後から繰り返し見ることが可能です。また、アメリカの学会と比べて、ヨーロッパの先生が多いので比較的わかりやすい英語になっています。

国際レベルでの糖尿病性足潰瘍の治療に興味のある方は、英語の勉強をかねてぜひ登録してみてください!

このURLから登録できます。
https://kdfc.talkingslideshd.com/home

国際学会の登録をしたことのない方のために、登録方法をパワーポイントにまとめました。
(ポスターPDF)
(登録説明PPTX)

またIADFSでは今後、国際的なリサーチを行う予定で、より多くのメンバーを募っています。年会費はユーロ100ユーロ(1.3万円)です。興味のある方はHPもみてください。https://iadfs.org

ご不明な点がございましたら、日本フットケア・足病学会事務局までメールでご連絡ください。
よろしくお願い致します。

日本フットケア・足病医学会 国際委員会
委員長 横井 宏佳
担当委員 藤井 美樹

上へ戻る